R指定

Diary of MapleStory

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

退屈退屈退屈 

さて、こんばんは。
MHF、やってます刺身です。

HRは156へ。武器も剛種やっと一本完成しましたね><
幻雷刀、ですね。ちゃんと2段階目までしたよ!

sukiru1.jpg

sukiru2.jpg


しかし…MHFにマンネリ化を感じてる今日この頃。
余りにも平凡すぎると思わないだろうか。
ただただモンスターを狩り続けて武器を作るだけの日々。
HR上げれば強くなるわけでもなし、すべては装備だけ。
しかもその強さの限界も限りなく近いw
自分の今の装備で結構限界が近いわけで。
メイプル民には刺激が足りなすぎると思うんだ!

もっと貢献度とか作ってもいいと思うんだ。
誰が何%ダメージを与えたとか。
そして最もダメージを与えた人間がHRPを大量にもらえ、素材を大量にかっさらえるという。

たとえば、そんなルールがあったとしたら、散弾速射の友達と組んで乱入して、散弾速射で狩ってる奴を妨害し、その間にもう1人が殴りまくってルートを奪取するとか素晴らしいことが出来るんじゃないか。
火事場ガンナーを超速射で妨害してる間に大タルG置いて爆死させ、ルートを奪うとか。

まぁそうするとゲーム変わっちゃうよねww
ただこういった混沌としたのも悪くないんじゃないの。

そういった「悪者」的な存在がいるからこそ、真面目にやってる人らは皆で対策を考え、団結する。
そして悪者的な存在はどんな手段を使ってでもただひたすらに強さを求める。
正義と悪が明確に存在するからこそ、熱中出来て、友達だっていっぱい出来るんじゃないか。
メイプルストーリーなんてまさにそうだったよね。よく出来たゲームだ。

中には悪だけど自分は正義だ!って偽善行為を振りかざす者もいた。
正義だけど悪の考えにも共感出来る、なんて心の広い考えの人もいっぱいいた。そういう人好きだったなあw

「横殴りや乱入は悪じゃない!狩場は皆の物なんだ!」

こんなセリフ、流行りませんでした?w
思い出したら笑えるww
どう考えても悪だって自分は思ってたけど、ただ自分のためだけに。
ただ楽しむためだけ、ただ効率を出すためだけ。ただアイテムが欲しいがためにやってた。
それ相応にもちろんリスクは伴うわけで。
PTに誘ってもらえない、自分も横殴りされる。
そのリスクを乗り越えるためにただ火力だけを求め続けました。

ゲームの楽しみ方なんて全部人それぞれ!

つまりMHFは退屈なんです、退屈。
なんかおもしろいことないかなああああああああ


あ、そういえば名前の由来の記事の続き書くの忘れてた。
今度書くよ!!

追記はコメ返


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

2010/05/31 Mon. 18:00  edit

Category: その他ネトゲ

tb: 0  |  cm: 10

top △

悲劇の英雄 ~厨二時代の回想録~ 

こんばんは。人生でOSを入れた回数は30回を軽く超えてるだろう、となんとなく考えてます刺身です。

さて、唐突ですが俺はなんで刺身なんて名前にしたんだ?
と思った方も多いだろう。
そんな疑問が頭の中で螺旋状に渦巻いて夜も眠れないそこのアナタ!

今日は特別にワタクシがその疑問を解消してみせましょう。
…ふふふ…気になるだろう?

もっともったいぶろうと思ったけど、あんまりじらすとその分面白くないといけないというプレッシャーに押しつぶされそうになるんで普通に言います、はい。




今から7年前…とある15歳の少年がいた。
少年は迷っていた。
そう、何に迷っていたかというと、今から始まるであろう冒険の物語の主役、その主役の名前が思いつかなかったのだ。
その物語の名前はCardinal Saga
俗に言う、クソゲーである。

少年は考えた…
龍なんたらなんて名前は友達に見られたら恥ずかしいし…
かといってネタに走りすぎたら飽きてしまう。

(クソッ…どうしたらいいんだ)

そんな時間を過ごしていると少年はひらめいた。これだッ…これしかない!!

苦悩の末、少年のつけた名前。

「肉」

な…なんともシンプルである。とても30分近く悩んだ結果とは思えない命名。
しかしながらそこに素晴らしいセンスを感じるのは私だけではないはずだ。

少年は自分のつけた名前の素晴らしさに一人でニヤニヤしていた。
そして決定ボタンを押した。

すでに使われている名前です。別の名前を入力してください。

少年は絶望した。
この世界は悲しみに満ちている。
きっと自分と同じ境遇で絶望した人間は数知れないだろう。
そんな思いを螺旋状に巡らせながら少年の新たにつけた名前。

「人肉」

そこに人肉という悲しい名前をつけられた悲劇の主役が誕生した。
少年に抜かりはなかった。
(ふふふ…俺は最初から一手先を読んでいたのさ)

~次回へ続く~



ごめん、適当に書いてたら凄く長くなったから今度書くことにする。
さて…追記はやるといって放置してた2記事分のコメ返


-- 続きを読む --

2010/05/24 Mon. 18:42  edit

Category: その他ネトゲ

tb: 0  |  cm: 5

top △

よくあるRPG 

こんばんは。なんとなく記事を書いてみたくなったので更新しました。

さて、今回のタイトルのよくあるRPGなんですけども。
すっげーーどうでもいいんだけどこういうストーリーって多くない?w


魔王「この世界は間違ってる…本当の幸せを手に入れるには全てを作り直さないといけないのだ」

魔王「だから私はこの世界を破壊し、作り直す…結果としてそれが世界の全ての幸せに繋がるのだ」

勇者「それは違うッ…!俺達が築いてきた歴史をそう簡単に壊してはいけない!」

勇者「本当の幸せは俺達…世界の人たちみんなで作っていくものなんだ!」

魔王「そうか…残念だ。君と戦うことになるとは…」

ゴゴゴゴゴゴゴ(なんか地震とか起こる効果音)

仲間A「なんだ!?一体何が起こるっていうんだ!?」

仲間B「どうやらこれが最後の戦いのようね…アンタたち!くるよ!」

~最終決戦~

魔王「そうか…私が…全て間違っていたのか…」

魔王「世界の為の考えが…いつしかこんな形になってしまうとはな…」

~回想シーン&感動的なシーン中略~


魔王「これからは…君たちの時代だ…ゲホッゴホッ」

~なんか色んなムービーが流れる~

~ENDING~


俺こんなストーリー今までに何度も見た気がするぞ!
それでなんでこんな話が出てきたかっていうとだな。

今、政党で幸福実現党ってあるでしょ?w
もう幸福実現党っていう名前聞いた時点で、最後がこういう感じになりそうな気がしてならないんだ!w

本当の幸福実現なんて出来ないんだ!→ならば作り直すしかない!
あげくには真の幸福は死だ!とか言い出すパターンもありそうだな。

なんていうか、哲学者の末路が死ってよく言うけど、そういう感じなのかな?
そういう哲学みたいな内容、聞いたりするのは好きだけど俺には全く理解できませーん^-^

でも本当に不幸な人間は死んだほうが幸せじゃないのか?
重病で毎日奇声を発しながら生きてる人は死んだほうが幸せじゃないのか。
たとえば、毎日が幸せな人だとしても、必ず不幸だと思う瞬間はくるわけで。
そういった全てが幸せ、なんて結局は死でしか得られない、って結論になるわな。

もう定番化してるストーリーだけど、永遠の議論になりそうなテーマだよねーー
有名なソクラテスって哲学者は死ぬことを恐れるのは無知って唱えたんだっけ。

もしかしたら死んだ先には最高の幸福が待っている可能性もあるのに、人々は死んだ先を知らないのに死を最大の悪だと決めつけて恐れている。と。
だから自分は死ぬことが悪だとも、善だとも思わずただ知らないと思っている。と。
知らないことを知った風にするよりも、自らの無知を自覚することにより、真の認識に至る道とする、という。

要するに、頭悪い人でも俺は頭悪いって認識してる人は賢い、逆に頭悪いのに自分は賢いと思いこみ、そう振舞う人間こそ真の愚か者だという。
無知の知っていうやつですね!こういうの、読んでて楽しいねw

まあ、死こそが幸せ!なんて唱える哲学者は一般人からはイカレポンチと思われるんだろうね。
ただよくよく考えたら、理解出来なくもないかな、なんて思っただけ!

あ、なんかくだらない記事書いてスイマセン。
なんか真面目な内容だけどこういう議論好きなんだよ。

んじゃ今日はオチもなくこの辺で…
コメ辺は明日にしときます!

2010/05/10 Mon. 22:23  edit

Category: Real

tb: 0  |  cm: 7

top △

私はやってない、潔白だ 

こんばんは。
閉鎖空間で神人が暴れだしそうな精神状態のさしみです。

最近は特に何もしてないかな…MHFをちょこちょこ。
HR100突破したよ!
SP武器をVIIにするのがだるすぎて面倒になってきたけどね…

なんか面白いネタないかなー。
ああ、そういえばこの前タクシー乗ったんだけど、そのオッサンが結構うけたんだよw


おっさん(推定52歳)「わしの田舎は鳥取でな…自分の畑でスイカ取ってたらスイカ泥棒と間違われてパトカー5
、6台きたよ!はっはは!!」

俺「そ、そうなんですかーあははー」

(な、なんだコイツ…ちっとも面白くないのに一人で笑ってるぞ…これが俗にいう米笑ってやつなのか)

そして数分後

おっさん(推定52歳)「わしの田舎は鳥取でな…」

(おいおいまた言ってるぞこいつ大丈夫かww)

俺「は、はあ」

おっさん(推定52歳)「自分の畑でスイカ取ってたらスイカ泥棒と間違われてパトカー3、4台きたよ!はっはっはは!!!!!」

(パトカー減ってるwwwwなんか知らんけど減ってるぞwwww)

そしてまた数分後

おっさん(推定52歳)「自分の畑でスイカ取ってたらスイカ泥棒と間違われてパトカー2、3台きたよ!はっはっはっは!!!!!!!!!!」

も…もはや…これは…

おっさん…本当はパトカー1台だったんだろう、わかるんだ、その気持ち。

そのおっさんを見て俺はこんな大人にはならないでおこう、そう心に強く誓ったのであった。

そんなセンチメンタルな夕暮れ。

~FIN~



そういえば一つ気になったのが、このブログを見ていただいてる方ってどういう過程でこのブログにたどり着いたんだろう?
まあ、一番多いのはメイプル関連のリンクからとか、ランキングからだろうけど。
エロ動画探してこのブログにたどり着いた奴とかいんのかなww


話変わるけど、無双Onlineでも晒し板で僕のブログが晒されてたみたいですね。
いやーさっさと流れて良かった良かった。
私はやってない、潔白だ!
私はやってない、潔白だ!
(元ネタ:オウム真理教の尊師、麻原彰晃)

はっはー。ゲームなんかどう言われようが楽しんだもん勝ちですよ。
挑発ステップしようが未強化粘着しようがリスク負う覚悟あるんならやってもいいんじゃない。
まあ俺はしないけどね!面倒くさいし。私はやってない、潔白だ!

あれだな、スマブラで負けてリアルで大乱闘!なんて話はよく聞いたけど、確かに負けたら腹立つよな。
そういう意味じゃ対人ゲーってそういった挑発であるとか、リアルでやってたらリアル無双になりかねないもんなwww
うぜえwwww晒してやるwwwwwって思うより、そういう行動してる自分を冷静になって一度客観的に見てみるといいよ…
リア充な一般人から見たら、きっとすっげーださいぞwwww

でもまあ、気持ちは痛いくらいわかるんだ。
挑発する側の気持ちもわかるし、される側の気持ちもね!

簡単に言うと、そんなトゲトゲしなくていいんじゃねって感じ。

そういう人にMHFを勧めるよ!
対人じゃなくてモンスター倒すだけだから恨み憎しみなんて感情がないからねw

というわけで無双の人間をMHFに誘う記事でした。またね!


追記はコメ返


-- 続きを読む --

2010/05/03 Mon. 19:48  edit

Category: Real

tb: 0  |  cm: 5

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。